金メダルを捨てた選手とは!? ~オリンピックの歴史~

f:id:wagian:20190805225643j:plain

金メダル(オリンピック委員会HP)

1960年オリンピックローマ大会のボクシング・ライトヘビー級で、18歳の『カシアス・クレイ』が圧倒的な強さで優勝しました。

しかし、アメリカに帰国した彼を待っていたのは、称賛ではなく差別でした。

レストランで金メダルを見せて名乗っても、黒人だからと入店を断られました。

アメリカ代表として、世界一を示す金メダリストでも、人種差別に勝つことはできませんでした。

その帰り道、彼が金メダルを故郷のオハイオ川に投げ捨てたのは有名な実話です。

 

金メダルを捨てた選手とは!? ~オリンピックの歴史~


 

 

 

①『モハメド・アリ』の誕生

プロに転向したクレイ選手は、「蝶のように舞い、蜂のように刺す。」と言われた華麗なボクシングで、4年後にはヘビー級の世界チャンピオンになりました。

黒人解放運動の指導者『マルコム・X』と出会い、イスラム教に改宗し『モハメド・アリ』と改名しました。

 こちらの名前の方がご存の方も多いと思います。

ここから、彼は再び絶望を迎えることになります。

f:id:wagian:20190805234043j:plain


 

 

 

②絶望から希望へ

アリ選手は差別を認めているアメリカの社会を厳しく批判し、ベトナム戦争への徴兵も拒否しました。

このため1967年、アリ選手は世界チャンピオンの王座をはく奪されてしまい、ボクシング界から追放されます。

それでも、アリ選手は裁判でも一貫して主張を変えず、徴兵拒否で懲役5年と罰金1万ドルの判決を受けましたが、1971年の最高裁で無罪となりました。

1971年にアリは選手としてリングに復帰し、1974年の32歳のときにヘビー級チャンピオンの王座奪還を果たしました。 

f:id:wagian:20190805234115j:plain


 

 

 

③引退後の活躍

 アリ選手は引退後パーキンソン病を発病しますが、人種差別問題をはじめ、湾岸戦争ではアメリカ人の人質を解放に力を尽くし、キューバに対するアメリカの経済封鎖の緩和を呼びかけるなど、社会活動をつづけました。

1996年アトランタ大会では、パーキンソン病と闘うアリ選手が走者からトーチを受け取り、震える手で聖火に点火しました。

この大会で、IOCサマランチ会長は、以前アリ選手が捨てたローマ大会の金メダルの複製メダルを彼に送りました。

f:id:wagian:20190805235012p:plain

 

オリンピックは戦争が行われていた時代にも行われており、人種差別をはじめ様々な問題がありました。

 

競技の結果だけでなく、多くの困難を乗り越えたオリンピック選手やアスリートたちの体験や想いに触れることで、オリンピックやスポーツの深みを味わう事ができます。

馬でいえば映画『世界にひとつの金メダル』でモチーフになったジャップルー(馬術界のロッキー)や、競馬ではシービスケット(騎手も馬も半人前で、お互い成長し足元にも及ばなかったライバル馬に勝つストーリー。その先の展開が・・・)の様に困難を乗り越えた先にある栄光やドラマに感動があるものです。

ぜひ、オリンピックの前にそんな下調べをしてから見ると楽しみも広がると思います!

 


世界にひとつの金メダル [DVD]

 


シービスケットBlu-ray

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

wagian

 


 

 

【スタート後登録数95名突破⇒100名目標ご協力お願いします!!】☆『馬uma サポート』LINE公式アカウント 7/9よりスタート☆

下記の『友達追加』のバナーをクリックして5秒で無料登録。

登録された方には、『馬uma  サポート最新記事通知』がLINEで届きます♪

みなさんのスマホの中に『馬uma サポート』が強制的に現れるので、最新記事・お役立ち情報が確実に得られます。

ぜひ『馬uma サポートLINE公式アカウント』登録お願いします!!

 

 ↓下記の『友だち追加』バナーをクリックか『QRコード』読取より『馬uma サポート』LINE公式アカウントへ友達追加♪ 

 

友だち追加

 ↑『馬uma サポート』5秒で友だち追加はこちらをクリック☆

 

 

☆2種類のブログランキング☆ ~みなさまのおかげで乗馬部門上位ランクイン~

毎日クリックしてランキングを見ていただけると、多くの方に『馬uma サポート』が届き、幸せな馬・幸せなヒトが増えます♪ 幸せな馬・人を増やす共犯者募集中♪

 


乗馬・馬術ランキング

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

 

☆他記事掲載中☆

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

最新情報をチェックしよう!